7/18(火)インターン説明会@筑波大学

170718インターン説明会@筑波大学

〜一歩を踏み出す、チャンスに出会え!〜
「実践型インターンシップ 学内説明会」
7月18日(火)16:45~18:15@筑波大学 3A203 

「地域の魅力を全国・海外に伝えてみたい!」
「学生という枠を超えて、新しいチャレンジをしてみたい!」
「面白い取り組みを行っている経営者と出会ってみたい!」

授業、サークル、バイト、今までの枠を越えて何かをやってみたい
学生のみなさんに向けて、「実践型インターン 学内説明会」を開催します。

これまでのインターンの取り組みや、
地域で立ち上がる新たなプロジェクトについて、ご紹介します。

2017年夏に、茨城県で実施される
「実践型インターンシップ」における魅力も感じてください。

「実践型インターンシップ」とは

職場体験や就職活動を目的に行われる数日程度のインターンシップとは異なり、
1ヶ月以上にわたって、企業の事業に本気で取り組むインターンシップです。
企業のプロジェクトメンバーの一員として参加します。
インターンコーディネーターによる研修などフォロー体制もあります。

インターン実施内容

●菓子工房てんごころ「スイーツラボ」
『茨城の新しいお菓子づくり』

●内山味噌店
『発酵食品の魅力を伝えるギフトプロデュース』

●株式会社ユニキャスト
『もっとロボットを身近に』

●ストームフィールドガイド
関東随一の清流でアウトドア観光ガイド

説明会概要

■日時:2017年7月18日(火)16:45~18:15

■場所:筑波大学 3A203 

■対象:全学群・全学年

■スケジュール:
16:30〜 開場

16:45〜 自己紹介

17:00〜 実践型インターンの説明

17:20〜 インターン体感ワークショップ

18:00〜 質問・アンケート記入

18:15  終了

■ファシリテーター
若松佑樹
えぽっく 代表 若松佑樹
2014年より、インターンシップコーディネーターとして活動を開始する。
実践型インターンシップを推進する
「チャレンジコミュニティプロジェクト」の茨城県内で唯一の正会員。
県内外で、インターンや地域の人材育成についての講演も行う。

■参加方法
下のフォームからお申し込みください。
会場設置の都合により、ご協力をお願いします。


  


■主催:茨城県県北振興課
■共催:アイセック筑波大学委員会